NEWS/SPECIAL

INFORMATION

INFORMATION

スノーボード竹内智香選手と協働! スノーボードキッズ育成プロジェクトのお知らせ。

日本一の国立公園、大雪山国立公園の最高峰「旭岳」の麓にある北海道東川町。そこは同時に、世界的スノーボーダー竹内智香選手がスノーボードを始めた町でもある。

 

本プロジェクトでは、東川町と竹内智香選手が、共にスノーボードを志す子どもたちを応援し、心の豊かさと挑戦する楽しさを育むプロジェクト。

 

 

竹内智香選手が、スノーボードの育成組織「tomoka」を立ち上げ、東川町を拠点にスポーツ活動を通じて、次代を担う子どもたちが、仲間との人間的な触れ合いや創造的な活動ができる場所を整備する。

地域社会との関わりや集団の中で様々な人間関係をつくりながら、スノーボード人口の拡大と、将来日本を代表する選手の育成に努める本プロジェクトへの応援をしてみてはいかがだろうか。

 

さらに、このクラウドファンディングは「ふるさと納税」対象事業。ふるさと納税とは、ふるさとや応援したい自治体に寄附ができる制度のこと。控除上限額内の2,000円を越える部分について所得税や住民税の還付・控除が受けられる。

 

寄附募集期間:20191118日~20191231日(44日間)

詳細はコチラ:https://www.furusato-tax.jp/gcf/713