NEWS/SPECIAL

EVENTS

EVENTS

新潟県ですべったら、70年の歴史を誇る「十日町雪まつり」に出かけてみては。

 

新潟県の豪雪地帯十日町市では、今から70年前、昭和25年2月4日・5日に初めて開催された伝統あるイベント。

「雪を友とし、雪を楽しむ」という住民の自発的な思いから生まれたこの雪まつりは、冬の厳しさも美しさも知り尽くし、雪に打ち克つ気概が生んだイベント。 こうした発想の背景には、終戦以降、製造が禁止されていた絹織物製品の生産が再開され、地元産地を元気にさせるような社会的、経済的状況があったという。

今年は、ここまで例年にない雪不足ではあるが、雪があってこそスキーやスノーボードを楽しんでいる私たちも、新潟のスキー場にすべりに行った際には、「現代雪まつり発祥の地」として知られるたくましい十日町市民が生み出したこのイベントに触れて、改めて雪の尊さを感じてみてはいかがだろうか。

 

 

市民手づくりの「雪の芸術作品」、あたたかいおもてなしが人気の「おまつりひろば」、「十日町きもの女王コンテスト」、「スペシャルライブパフォーマンス」など、伝統と魅力いっぱいの内容でおもてなししてくれるはず。

 

開催日程:2020年2月14日(金)~16日(日)

2月14日(金)18:00〜21:30
2月15日(土)09:00〜21:30
2月16日(日)09:00〜15:00

お問合せ:十日町雪まつり実行委員会事務局/Tel. 025-757-3100

詳細はコチラ:http://www.snowfes.jp/hp/