NEWS/SPECIAL

INFORMATION

INFORMATION

SALOMON 昭島 ブランドストアイベント「HOW TO BACKCOUNTRY」開催のお知らせ。

2020シーズンはここまでのところ記録的な小雪に悩まされているが、なんとかここから巻き返したいものである。

でも雪が降るのを待つより、すでに雪のあるところに自分から行きたいという人には耳寄りなお知らせがある。

 

バックカントリーに行くための基本的なノウハウを伝授する「HOW TO BACKCOUNTRY」イベントを、SALOMON昭島ブランドストアが開催するという。

講師はSALOMONスノーボード契約スノーボーダーで、豪雪地帯の新潟県湯沢でYUZAWA BASEの代表をしている、南雲利仁プロ。

 

スキーヤー・スノーボーダー問わず申し込み可能となっていて、実際に雪上でビーコン・ショベル・ゾンデの使い方をレクチャーする予定。さらにスノーシューを履いて、ハイクアップや山頂でのランチなど、楽しみながら安全にバックカントリーを体感できる。

バックカントリーの基礎を身に付けて、小雪に負けない体験をしてみては。

 

 

開催日程:2020年2月22日(土)~23日(日)/8:30 受付開始 9:00~17:00 解散

開催場所:かぐらスキー場 みつまたステーション

定員:両日10名(最小5名から)

参加費用:10,000円(リフト1日券、公認ガイド代、BCギアレンタル代、保険代込)

持ち物:スキー・スノーボード一式、ウェアレイヤリング、水分・行動食・ランチ

お問い合わせ・申込:サロモン昭島アウトドアヴィレッジ店/Tel.042-519-7424

詳細はこちら:https://timetoplay.salomon.jp/events/event/8703/