MAGAZINE

MAGAZINE

雑誌「SnowBoarder 2018 vol.2」12月11日発売

 

 

「この冬は、楽しくライディングしよう = Fun to Ride!」をテーマに、さまざまなターンテクニックのハウツー企画を巻頭で紹介。ゲレンデカービングをはじめ、ビッテリーターン、バックカントリーでのパウダーライディングやツリーラン、いつかはマスターしたいパウダーでのトウサイドターン。そしてジャンプのポイントなど。いろいろなスノーボーダーの「この冬は○○○にチャレンジしたい!」に応える企画が目白押しだ。そして、この冬はなんといっても2月に韓国・平昌(ピョンチャン)で開催される、第23回冬季オリンピックに注目しないわけにいかない。今大会で活躍する日本人ライダーは誰か? 大胆に大予想してみた。前回のソチ大会では、日本が獲得したメダル8個のうち、実は3個がスノーボード種目という、日本はオリンピックにおいてスノーボード強国なのである。その強国から、どういった日本人ライダーが台頭するのかにフォーカス。この他には、絶対にすべってみたい編集部厳選の話題のゲレンデも紹介。個性豊かなゲレンデたちは、必ずすべりたくなるはず。今号は、スノーボード旅行で役立つ情報が満載だ。

 

SnowBoarder 2018 vol.2
A4判変型ページ
2017年12月11日発売
本体価格 1300円+税

 

コンテンツ
・雪山ライディングの心得
・スノーボードトリップ/Beyond the Limit(アラスカ)、Keep on Riding(アルゼンチン)
・すべりのテーマ(新野裕幸、臼井裕二、本多未沙、稲川光伸、月岡雛乃)
・BINDING INPRESSION & RIDER7S GERA SETTING
・ビッテリーターン攻略法
・CARVING TURN TECHNIQUE
・平昌冬季オリンピック大予想
・今すぐ行きたい話題のゲレンデ

 

購入はこちら
amazon