HOW TO

上級

ターン編㉖プロ級:ショートターン「前腕から谷周り・エッジング・反発を利用した切替」

 

 ショートターンのポイントを3つトレーニングしましょう。まずはリズムの早いショートターンでおろそかに成りがちな谷回りをしっかり作るために前の手を谷側にしっかりと突き出します。

 次にエッジングは上半身を安定させて、ヒールサイドはヒザをヒザを伸ばし、トウサイドはヒザを曲げてエッジングします。最後は足首をブロックしたまま、ワンターンごとにブレーキをかけるように圧をかけ、反発を利用してエッジングを切り替えます。これでハイレベルなショートターンを実現できます。