用語集


基礎知識編

アイスバーン

雪の中の水分が凍って、表面が氷のようにツルツルで硬くなった雪面

オフピステ

パウダーコースやバックカントリーなどの、圧雪されていないバーンのこと

逆エッジ

滑走中に逆側のエッジをひっかけてしまったために起こる急激な転倒

グルーミングバーン

圧雪車できれいに整地されたゲレンデやコースのこと。ピステともいう

スノーボードパーク

ジャンプ台やレール、ボックスなどのジブアイテム、クォーターパイプなど、トリックをするためのアイテムを備えたエリア

ハーフパイプ

雪で作った半円筒状コースをすべり、カベを使ってのジャンプやスピンなどをして楽しむアイテム

テクニック編

アルペン(アルパイン)

フリースタイルとは真逆の、スピードレースのスタイル。スキーブーツに近い硬いブーツやスキーのバインディングのように金具で留めるバインディング。硬くて細めのボードでスピードを競うのに向いている

オーリー

両足の屈伸によってボードを踏み込み、ボードのテール部分の反発を利用して空中にジャンプするテクニック

片足すべり

前の足はバインディングに固定して後ろ足でこいですべること。別名ワンフッド

カービングターン

エッジを雪面にくい込ませ、ズレないようにしてターンすることで、ゲレンデに1本の細いラインを描くターンテクニック

逆エッジ

滑走中に逆側のエッジをひっかけることで起きる急な転倒

グーフィー

メインスタンスで右足を前にしてすべること

スイッチスタンス

メインスタンスとは逆に、後ろ足を前にしたスタンスですべるすべり方

トラバース

斜面を横切って移動すること

ドリフトターン

ボードをスライドさせ、制動をかけながら確実にスピードをコントロールして方向を変えるターン。後ろ足で舵をとる場合に使うすべり方

バックサイドターン

足のカカト側のエッジを使って、背中方向に回転していくターン

フェイキー

スノーボードを装着した状態で、テールを前にしてすべること。自分のスタンスに対して逆の足を前にしてすべること

フリースタイル

ハーフパイプやパークなどトリックやジャンプを取り入れたライディングを目的としたスノーボードのスタイル。もしくは、規制のない中ですべる

フロントサンドターン

ツマ先側のエッジを使って、体の前面方向に回転していくターン

レギュラー

メインスタンスで左足を前にしてすべること

ギア編

アジャスター

ハイバックの角度を調整するためのパーツ。ブーツに合わせてフィット感を高める

アンクルストラップ

ブーツをバインディングに固定するため、足首まわりを締めるパーツ

インサートホール

バインディングを取り付けるためのビス穴

ウエスト

スノーボードのもっとも細くなっている部分

エッジ

スノーボードを取り囲んでいる金属のこと

エッジング

エッジを雪面に食い込ませること。エッジグリップともいう

キャンバー

もっともベーシックな形状。ボードの中央にアーチが作られている

キック

ノーズとテールの反り上がっている部分。チップともいう

コア

スノーボードのベースとなる芯材部分で、木を使用している物が多い

サイドウオール

スノーボードの側面部分。素材は樹脂やウレタンなどさまざま

サイドカーブ

ボードの両サイドにある曲線を描いた形状こと。サイドカットともいう

シェイプ

スノーボードの形状のこと。また、ハーフパイプの形状のことも指す

ステップインバインディング

バインディングのストラップの脱着をすることなく、ひとつのアクションで簡単に脱着ができるシステムを備えたバインディングのこと

スピードレースシステム

ブーツの左右もしくはセンターのに配置されたヒモを引くことでブーツが締まるシステムのこと

スワローテール

パウダー用のボードで太いノーズをもち、テールが2つに割れた形状をしたもの。新雪でも沈みにくく、テールを動かしやすい

全長

スノーボードの長さ。レングスとも呼ぶ

接雪点

ボードを置いた時に雪面と設置する部分。コンタクトポイントともいう

ソール

スノーボードの裏面。滑走面のこと

ダブルキャンバー

両足元にキャンバーを設定。その間の形状はロッかーやフラットなどさまざま

チップ

ボードの先端部分

ツインチップ

ノーズとテールの形状などがまったく同じ、左右対称のボードのこと。前後どちら方向にもすべりやすい

テール

メインスタンスで滑走するときに、進行方向と逆になる後ろ側

デッキ

スノーボードの表面(足を乗せる面)のこと。トップシートともいう

トーション

スノーボードのねじれに対する強度のこと

トウストラップ

ブーツをバインデンングに固定するため、スマ先部分を押さえるためのパーツ

ノーズ

メインスタンスで滑走するときに、進行方向側になるボードの先端

ハイバック

バインディングのふくらはぎに当たる部分。バックサイドターン時の荷重をサポートをしてくれる

バインディング

ブーツとボードを固定する締め具のこと

フレックス

ボードの硬さ。ボードの前後を固定して、センター部分を押してできるボードのしなりの強度のこと

ベースプレート

バインディングの基礎となる部分。素材により、フレックスやレスポンスの早さが異なる

ボアシステム

ブーツのレースの代わりにワイヤーを用い、ダイヤルを回すだけで簡単にブーツを締め上げられるシステム

有効エッジ

滑走時に使用するエッジの長さ

ラチェット

ストラップの締め具合を調整するためのパーツ。アンクル、トウストラップに付属

レングス

ボードの全長

レースシステム

ブーツのヒモをスニーカーのように締めるタイプ

ロッカー

ボードの中心が雪面に接し、そこからノーズ、テールに向けて反り上がっている

ルール&マナー

追い越し

追い越すときは前の人に近づきすぎない。基本的に前方の人が優先

滑走ルートの選択

前の人に危険が及ばないコースを選んですべる

合流とすべり出し

合流やすべり出すときはまわりをよく確認する

ゲレンデにゴミを捨てない

コース内にゴミを捨てる行為は論外。ゴミはポケットなどに入れておき、スキー場に設置されたゴミ箱に捨てましょう

コース上に座り込まない

死角になっていなくても、コース上に座り込む行為はすべっている人にとって邪魔で、非常に危険なので絶対にやめましょう

コース外を滑走しない

スキー場で定められたコースは、安全に滑走が行なえるようにしっかりと整備されています。逆にコース外は斜面の整備が行われていないので、非常に危険です

スノーボードパークでは

ヘルメットを着用する。順番を守る。アイテムを入念にチェックする。パトロール、ディガーの指示に従う

徒歩での登り降り

コースを歩くときは真ん中を歩かない