NEWS/SPECIAL

GELANDE

GELANDE

【おすすめゲレンデ2019】スノーウェーブパーク白鳥高原(岐阜県)

リフトを使ってすべれるソリコースもある
家族や仲間と思い切り楽しめるゲレンデ

 

スノーウェーブパーク白鳥高原(岐阜県)


緩斜面主体のゲレンデは初・中級者にやさしい。フード付きクワッドリフトは快適

 

豊富な積雪量で
アイテム作りもスムーズ

白鳥高原は、北斜面と恵まれた立地により、奥美濃イチの積雪量と雪質のよさを誇る。おまけにゲレンデ内ならどこをすべってもいいので、降雪後は全面がパウダーバーン。極上パウダーが満喫できる。
ハイシーズンには、3つのエリアにパークを造成。なかでもロマンスリフト沿いのコースには、キッカーのほかパークビギナー向けの簡単なアイテムが設置され、気軽にチャレンジできる。
ゲレンデは、緩・中斜面が主体で急な斜面があまりないので、スノーボードデビュー、ファミリー、初級者の練習バーンとして最適。パウダーがすべってみたいけど急な斜面はちょっと……、と思っているパウダー初心者にもちょうどいい。

 


ゲレンデトップから全長2000mのそりコースを設置。写真のジプフィーのレンタルもある

 


パーク初心者用アイテムなら簡単

 

 

 

は初級者コース、は中級者コース、は上級者コース、ソリコースです

 

レベル別おすすめコース
●ビギナーズルート
ペアリフト沿いの緩斜面。ゲレンデデビューに最適。パーク初級者がチャレンジしやすい難度の低いパークアイテムも置かれている
■メインルート
横幅が広く大、中、小とさまざまな大きさのパークアイテムが点在している。ルート脇ではパウダーも楽しめる。そりコースも設置
◆パウダールート、最短ルート
山頂からクワッドリフト沿いをすべるホテルへの最短ルート。最初は緩斜面だが、途中には急斜面もあるので要注意。降雪後はパウダーが楽しい
▲ソリコース
リフトで山頂まで上り、一気に麓まですべれるソリコース。パノラマコース横は全長2km、ロマンスリフト横のコースは600m

 

 

 

独特の形状のゲレンデは地形遊びに最適

 


夏はゴルフ場になるゲレンデは、ウェーブ状に段々がついているのが特徴。しかも、どこをすべってもいいので、自然の地形を楽しむのに最適。ハーフパイプのようなコースもある。

 

 

 

 

Gelande Information

スノーウェーブパーク白鳥高原
岐阜県郡上市白鳥町石徹白檜峠
URL:http://siratori-k.jp/swp/
【アクセス】
東海北陸道・白鳥ICから18km(クルマで30分)
長良川鉄道・美濃白鳥駅よりタクシー約20分
【営業期間】
2018年11月23日~2019年3月31日(予定)
【営業時間】
平日・土日祝8:00~16:30
【リフトチケット】
1日券(平日・土日祝)/大人4000円、子ども(小学生以下)2000円、中高生2000円、シニア(60歳以上)2000円
※大人1日券・半日券、シニア1日券1枚購入で子ども2名まで無料。中高生、シニアは要年齢確認できるもの
【休憩所】
なし
【託児所】
なし

 

> SnowBoarder編集部が厳選!おすすめゲレンデ2019  一覧に戻る