NEWS/SPECIAL

GELANDE

GELANDE

【おすすめゲレンデ2019】 野沢温泉(長野県)

天然雪100%のビッグゲレンデ
すべる楽しさはノーリミット

 

野沢温泉(長野県)

 

パウダースノーと温泉を
思う存分満喫できる

野沢温泉は、天然雪100%のビッグゲレンデ。297haもの広大な面積に、20本のゴンドラ&リフトが架かり、全ゲレンデコースは36を数える。一日ですべてをすべるのは到底無理。宿泊して温泉も楽しむのが野沢スタイルだ。
多くのスノーボーダーを魅了しているのが、野沢温泉自慢のパウダースノー。とくに山頂部のやまびこゲレンデは雪質がよく、快感度の高いライディングが可能。他にも、バリエーション豊富なゲレンデ、コースが揃い、レベルを問わず楽しめる。
すべった後は、もちろん温泉。温泉街の外湯めぐりは定番の楽しみ方だ。

 


野沢温泉の自慢が、上質な雪質とハイシーズンに見ることができる樹氷

 


朝イチのやまびこゲレンデAコースは快感度200%

 


パウダースノーがすべりたいなら、降雪後のやまびこゲレンデへ

 

 

は初級者コース、は中級者コース、は上級者コースです

 

レベル別おすすめコース
●上ノ平ゲレンデ
標高1400mにある緩斜面が上ノ平ゲレンデ。上質の雪ですべりやすく、幅広斜面が2000mも続くので、初級者でも気持ちいい。フード付きクワッドリフトが架かり家族連れも安心
■スカイラインコ
全長3500mの超ロングコース。北信五岳から温泉街まで、目の前に広がる大パノラマが感動もの。やまびこゲレンデからの直通コース経由なら、4500mものロングライディングが可能
■やまびこゲレンデ
ゲレンデ最上部に広がる人気ゲレンデ。雪質最高、眺望抜群で、晴れた日には日本海まで見えることがあるという。A〜Eコースがあり、カービングでガンガン攻めることができる

 

 

 

最長滑走距離10kmのビッグスケール
日本最大級のゲレンデを遊び尽くそう!

 

 

ボーダーにおすすめランチ「野沢菜ステーキライス」

 


おすすめメニューがたくさんある野沢温泉だが、これを食べずに帰ることができないのがレストハウスやまびこの「野沢菜ステーキライス」。地元の名物の野沢菜油いためを混ぜ込んだご飯の上に、ステーキが載ったボリュームある一品。「ゲレ食バトル2013」で栄えある1位を獲得。

 

 

昨シーズン新設されたスカイラインへの直通コース

 


昨シーズンOPENした山頂エリアのやまびこゲレンデEコースからスカイラインコースへの直通コース。従来はスカイライン連絡ペアリフトを経由しなければならなかったので、時間と手間が大幅に短縮。やまびこゲレンデEコースからスカイラインコースで、麓まで4500mを一気にすべり降りることが可能。

 

 

営業前のゲレンデがすべれる「朝いちシュプールを描け!」開催

 


長坂ゴンドラリフト乗り場に7時50分に集合。長坂ゴンドラリフトの一般営業前に乗車して山頂駅に向かい、朝イチの誰もすべっていないゲレンデを思い切りすべることができる。当日の天候により中止の場合があるので注意しよう。1〜3月の特定日に開催される予定。

 

 

上ノ平ゲレンデにハーフパイプを設置

 


上ノ平ゲレンデのスノーパークには本格的なハーフパイプ(全長80m×幅15m×高さ3.5m)が常設されている。営業は12月下旬からの予定だが、積雪量、ゲレンデ状況により変更になる場合があるので、利用予定の場合は、ウエブなどで確認するのが望ましい。

 

 

パークアイテムが充実した「上ノ平スノーパーク」

 


全長2000mの上の平ゲレンデ内に「上ノ平スノーパーク」を設置。スノーパーク内には、さまざまなサイズのキッカー、ボックス、レール、ウエーブなどのアイテムがあり、パーク初心者から上級者までレベルを問わずに楽しめる。上の平ゲレンデには上ノ平フォーリフトが架かり、効率よく遊べるのもいい。

 

 

 

 

Gelande Information

野沢温泉
〒389-2502 長野県下高井郡野沢温泉村豊郷7653
URL:http://nozawaski.com/
【アクセス】
上信越道・豊田飯山ICから20km(クルマで約25分)
北陸新幹線・飯山駅よりバスで約25分
【営業期間】
2018年11月23日~2019年5月6日(予定)
【営業時間】
平日・土日祝8:40~16:30、ナイター16:30~20:00
※ナイター営業は12/15~3/23の毎土曜日 特定日12/28~1/1・1/13(日)・2/10(日)
【リフトチケット】
1日券(平日・土日祝)/大人4800円、子ども(中学生以下)2200円、シニア(60歳以上)3700円 *未就学児は同伴の有料利用者1名につき1名無料
【休憩所】
長坂無料休憩所(長坂ゴンドラ長坂駅内)/8:00~17:00/無料、リラックスルーム(レストハウス湯の峰2F)/無料
【託児所】
キッズルーム「ゆ〜みん」(日影インフォメーションセンター2F)/1~6歳/要予約/9:00~16:00/半日2500円、1日4000円

 

> SnowBoarder編集部が厳選!おすすめゲレンデ2019  一覧に戻る